新潟県妙高市  建築工事 リフォーム 新築 

雪国の家づくり、石曽根工務店です。

TEL 0255-72-3049

〒944-0020 新潟県妙高市工団町5番1号

美味しい物(そば・うどん)

蕎麦会

昨日は夫婦であるお宅の蕎麦会に参加させていただきました。

奈川の蕎麦職人の作った蕎麦刺し、蕎麦豆腐、蕎麦がき、ざる蕎麦、最後に投汁(とうじ)蕎麦、絶品でした。

【 投汁そばとは 】

投汁そば(とうじそば)は、長野県松本市奈川地区のご当地そばで、野菜や鳥を味噌や醤油で煮込んだ鍋の中で、投じ篭(とうじかご)にゆでた蕎麦を入れて温めて食べるそばです。
投汁そばは身体が温まるので、寒い冬に食べるのに最高です。

蕎麦を入れる前の鍋です。山菜、キノコがふんだんに入っています。

奈川産の松茸も入っています。

投汁かごに蕎麦を入れた時の写真がピンボケで見苦しいので、こんな感じですという写真を使いました。

こんな美味しい蕎麦があるんだと言っても過言ではなかったです。

美味しかった。ご馳走様でした。

穴場かもしれません

昨日は結局上田にはいかず、長野市徳間の「元屋そば店」でそばを食べました。

夫が調べてくれまして、早めに出かけたので12時前に着きました。

お品書きです。

それぞれの量の目安が書いてありました。

気狂いざるは完食した人のイニシャルが貼ってありました。

年に1人か2人猛者がいるようです。

夫が頼んだ天ざる1250円、私が頼んだ中ざる850円です。蕎麦の量が多いので夫にも食べてもらいました。

天ぷらは海老、なす、えのき、長ねぎのかき揚げでした。

私たちの後地元の方が次々と入ってこられ、満席でした。

お蕎麦もつゆも好みの味で、美味しかったです。

何といっても安くて量が多いことが気に入りました。

70歳くらいの男性が大ざる(800g)を頼まれ、着いた量を見てビックリ!!あれで950円は安いです。

しかしあの量をたいらげた男性、あっぱれです。

飽きが来ないようにか、天かすがついていました。

元屋そば店おすすめですが、駐車場が狭いのが難点でしょうか。

蕎麦打ちをされる方のためにそば粉とつなぎ粉まで売っていました。

その後スマホで近くの日帰り温泉を調べて出てきた「若槻温泉」に行きました。

わかりにくい場所で、建物も温泉?という感じでしたが、入ってみたらいい温泉でした。源泉かけ流しでした。入湯料は大人が600円でした。

午後1時頃だったので空いていて、女風呂は私だけだったので写真を撮らせてもらいました。内湯です。

露天風呂です。窯風呂もありました。

料理のメニューも色々ありましたが、そばでお腹一杯だったので頼まないでおこうと思いましたが、夫がニラせんべいを頼みました。

ニラせんべいってどんな物か興味がわいたようです。

チヂミみたいなものでした。さすが長野市、 八幡屋礒五郎 の七味がつきます。

美味しかったそうです。

ラ・フランスもついてこれで100円は安いです。

そういえば、リンゴもラ・フランスも売店にありました。

休憩所で横になっていたら、地元の方が次々を入ってこられました。

蕎麦屋と言い、地元の方に人気のある店は間違いないと思いました。

昨日言った2か所は、夫も私も大変気に入りました。

またこのツアーを組もうと考えています。高速道路を使わなくて済みますし。

夜はまた親子丼。味噌汁は具沢山にしました。

お客様から自分で釣ったという鮭をいただいたので、塩をふり、良く拭いてから塩麹を塗っておき、焼きました。いくらの醤油漬けは前に作ったものです。

美味しかったです。あとは冷蔵庫の残り物を並べました。

戸隠

週末は娘一家が来て、昨日は戸隠の「チビッ子忍者村」へ行ってきました。

初めて行ってみましたが、孫たちは大喜びでした。

特に6歳の双子が大喜び、4歳三男にはちょっと難しい施設が多かったですが、その三男は「からくり不思議屋敷」が気に入ったそうで、2回入りました。2回目は私も一緒に入ったのですが、地理音痴、方向音痴の私は迷路で迷いました(笑)。

新潟県は雨ふりでしたが、長野県はいい天気でした。紅葉がきれいでした。

施設内にレストランがあり、孫たちはそこへ入りたがりましたが、大人は、

「せっかく戸隠に来たのだから蕎麦を食べたいよね」

と3人を説得して「横大門」という蕎麦屋に入りました。

名店「うずら家」は11時前からすごい行列でしたが、ここはタイミングよく待たずに入れました。でも私たちが入った後は外で待っているお客様が結構いました。

蕎麦と天ぷらの写真を撮り忘れましたが、どちらも美味しかったです。

接客も良く、感じのいい蕎麦屋でした。

子供たちも美味しいのがわかるようで、ざるそばをおかわりして食べました。

横大門を紹介している方のブログを見つけました

お昼を食べ終わったのが2時頃だったので、夕飯は軽く済ませました。

一昨日の残り物の煮物と消費しなければいけない納豆&大根おろしでした。

一昨日土曜日は頑張って鮭といくらの親子丼、大根菜の塩昆布とごま油和え、煮物(里芋、油揚げ、人参、椎茸、なす、高野豆腐)を作りました。

生鮭は塩麹に漬けておいたのですが、身が締まって美味しくなっていました。

写真は子供バージョンです。親子丼はおかわりしてくれました。

なすと椎茸は残しました。やっぱりです。

こちらはかいわれ大根も乗せた大人バージョンです。

大河への道

5月20日公開の「大河への道」を観てきました。

【見どころ】

立川志の輔の落語「大河への道」を映画化。現代と200年前の江戸時代を舞台に、日本で最初の実測地図を作った伊能忠敬を主役にした大河ドラマ制作プロジェクトの行方と、日本地図完成に隠された秘密を描く。監督は『花のあと』などの中西健二、脚本は『花戦さ』などの森下佳子が担当。『記憶にございません!』などの中井貴一が主演、『の・ようなもの のようなもの』などの松山ケンイチと北川景子が共演し、現代と江戸時代の登場人物をそれぞれ一人二役で演じる。

この映画は観て良かったとつくづく思います。

この内容を落語にした立川志の輔がまずすごいと思いました。

本人も出演しています。

中井貴一はもともと好きでしたが、もっと好きになりました。

いい役者だと思います。

さて、食事ですが、金曜日の夜は仲間とカラオケに行ったので、写真はありません。カラオケボックスなんて何年ぶりでしょう。コロナのせいで遠のいていました。コロナが流行らなくても行かなくなっていましたが。

土曜日の昼は依然購入した新潟4大ラーメンのうち、「新潟あっさり醤油」を食べました。このシリーズは麺が美味しいです。スープもあっさりしていて美味しかったです。

またメンマの代わりに瓶詰めしておいた竹の子を使いました

乗っている豚の角煮は夫作です。美味しかったです。

日曜日は少しだけ残っていたスパゲッティの麺を使うためにしらす、大葉、海苔、白だしを使って和風パスタにしました。これが夫に好評でした。

足りなかったので冷凍うどんをゆで、こちらは納豆、大葉、卵、長ねぎ、白だしで冷やしうどんにしました。

冷凍たこ焼きはチンするより焼いた方が美味しいので、オーブントースターで焼きました。多すぎました。

土曜日の夜は映画の帰りに夫と外食だったので写真はありません。

日曜日は採れたての玉ねぎのうち、小さいものをコンソメで煮ました。

最後にマジカルスパイスで味を締めました。

ぐちゃっとしているのは炒り豆腐です。竹の子とほうれん草が入っています。

竹の子はラーメンに乗せた残りです。

カニカマときゅうりはポン酢和え、そら豆は相変わらず私がほとんど食べました。

長男が来た

昨日は午後長男が来て、一泊して今朝戻っていきました。

愛犬コロ助は大喜びです。もしかして一番好きな人間かもしれないと思います。

昨日はこごめ、うど、たらの芽をもらったので長男に

「あんたの好きな山菜の天ぷら揚げるけど、ご飯?蕎麦?」と聞いたら、

「うーん、蕎麦かなあ」という返事だったので、急遽乾麺を茹でました。

こごめだけは天ぷらにしなかったです。

天ぷらは鰺と竹輪を追加しました。

じゃがいも植え完了

今日は午前中に夫と一緒に畑仕事を済ませて良かったです。

お昼過ぎに雨が降りましたので。

何とか種芋9kgを植えることができました。

男爵、メークイン、きたあかりそれぞれ3kgずつです。

今年は枝豆も植えようかと考えていますし、長ねぎも種から苗を作ろうかと考えています。

昨日は建設業の集まりで夕飯を家で食べていないので写真はありません。

夫も体のケアをしたついでに外食したようです。

今日はネギトロ丼の予定でしたが、知り合いからたらの芽をいただいたので急遽メニューを変更しました。

乾そばを茹でて天ぷらと手作り油揚げにしました。

天ぷらはたらの芽、こごめ(こごみ)、菜の花、長芋、パセリです。

美味しかったです。

昨日は暑かった

昨日はお花見に行くために朝早くからバタバタして、しかも夏日で暑い中でのお花見、少々疲れました。

ワクチン接種の副反応が強く出なかったことは良かったです。

体がだるくて花見会場では座ってばかりいましたが、それでもブルーインパルスを見られて本当に良かったです。

夕飯は暑かったので冷たいサラダうどんにしました。頂き物の稲庭うどんです。

残り物の炒り卵やほうれん草のお浸しまで乗せました。

ししゃもは前日夫がチーズや味付け卵と一緒に燻製にしてくれた残りです。

キャベツとしめじのペペロンチーノ風炒め、銀鮭のほぐし身は前日食べずに寝てしまった孫の残り物(笑)です。

椎茸チップスは娘が置いて行ってくれました。外国産でとても美味しくてやみつきになりそうです。

うどんが見えていなかったので、食べかけで見苦しいですが、うどんだという証拠の写真です(笑)。

鉛筆1本でOK

会社で鏡を見てビックリ!

今朝はやることが多くて(言い訳です)、 眉毛書いてくるのを忘れました。

ファンデーションはもう10年位塗っていないし、一日中ほとんどマスクをつけているので口紅もつけませんが、眉毛を書くのと、ちょっとだけアイシャドウを塗っています。

さて、どうしよう、化粧品は持ち歩いていないし(もう女捨ててます)。

そこで鉛筆で眉毛を書いてみたら、これが自然な色でOKでした(笑)。

なんだかなあ、高い化粧品使わなくてもいいんだと気がついてしまった私、明日から鉛筆でいいかも・・・

昨日の日曜日は知り合いからふきのとうを沢山いただきました。

午前中にゴミを取って洗っていたら夫が、

「お昼ふきのとう使うの?」と聞いてきたので、

「ふきのとうとイカエビでパスタにしようかと思ってる」と答えたら、

「蕎麦と天ぷらがいい」と言うので変更しました。

ふきのとう以外に天ぷらに揚げられる物を探したら、冷凍庫にししゃもがあったので、急いでレンジで解凍しました。

このししゃもが美味しくて、夫も

「このししゃも生協?美味しいね」と言っていました。

夕飯は合いびき肉を解凍しておいたので、ハンバーグを作りました。

野菜を摂りたかったで、つけ合わせを沢山作りました。なすも1個だけ残っていたので使いました。

残り物3品は冷蔵庫の整理品です、

ふきのとう味噌も作りました。

ハンバーグにつけて食べてみたら、これがなかなか合って美味しかったです。

家から一歩も出ない日

昨日の日曜日は一歩も家から出ずに家事とクロスステッチをやっていました。

また太りそうです(笑)。

お昼は納豆消費のための冷やし納豆うどん。

鯖缶、大根おろし、刻みねぎも納豆に混ぜました。美味しかったです。

夕飯は例によって冷蔵庫、冷凍庫の整理。

鮭を焼いて野菜たっぷっりの甘酢あんをかけました。

冷や奴は薬味たっぷり、カルビクッパはコープデリで卵だけ足しました。

とにかく野菜を体が欲していました。

夫が上田の飯島商店で買ってきてくれた三宝柑です。美味しかったです。

一人夕飯

昨日は夫がピアニスト清塚信也氏のコンサートで上田市に行っていました。

知り合いの方から行けないからととチケットを譲っていただいたのです。

早めに出て刀屋でそばを食べ(8人も並んでいたそうです)、みすゞ飴本舗飯島商店で冬季限定の三宝柑を購入し、準備は万端。コンサートもとても良かったようです。

さて私は一人夕飯。

朝から下味をつけておいた豚レバーでニンニクたっぷりのニラレバ炒めをメインに、大根、人参、柚子皮の酢の物、冷や奴に残り物の鯖缶を足して薬味たっぷりで食べました。もちろん焼酎片手にです(笑)。

いつも一人では寂しいですが、たまには一人もいいです。その後はクロスステッチをして過ごしました。