新潟県妙高市  建築工事 リフォーム 新築 

雪国の家づくり、石曽根工務店です。

TEL 0255-72-3049

〒944-0020 新潟県妙高市工団町5番1号

美味しい物(中華)

竹の子の使い道

今年は竹の子(孟宗竹)が豊作だったらしく、結構な数をいただきました。

食べきれない分は瓶詰にしました。

向かって右側は細切りにして、青椒肉絲用にとっておきます。

国産竹の子は結構値段が高いので助かります。

2020052201

せっかくなので、瓶詰にしなかった分で青椒肉絲を作りました。

長芋は千切りにして鰹節と刻み海苔をかけ、わさびとポン酢で食べました。

煮物は麩(賞味期限切れで慌てて使いました)、しめじ、スナップエンドウ(自家菜園)です。

2020052102

そしてメンマ。

最初からメンマを作る気だったら、もっと太く切ったのですが、急きょ変更してメンマになりました。

冷蔵庫で保存して、インスタントラーメンたっぷり乗せて食べます。

手作りならではの贅沢です。

2020052202

 

 

孫たちの連休

連休中に4歳の誕生日を迎えた双子の孫たち。

お母さんと一緒に(三男も)ケーキを作ったそうです。

フルーツたっぷりで美味しそうです。

手作りはあっさりしているので、いくらでも食べられると娘が言っていました。

2020050705

そして夕飯に回転寿司。

手巻き寿司をプラレールの貨物列車に乗せて、回転寿司に。

これは喜びます。いいアイデアだと思います。

茶色いのは春巻。

何でも元モーニング娘の辻希美さんのブログに載っていたとかで、

かぶとの形で、中身はポテトとベーコンだそうです。

今話題になっているらしいです。

娘は年代的にモーニング娘のファンでした。

2020050704

 

 

八宝菜

一昨日夕飯に八宝菜を作ったので、昨日の夫のお昼は中華丼でした。

2020041501

自画自賛ですが、美味しかったです。

新型コロナウィルスで家にいる時間が長いことと、娘一家がいなくなって

夫婦二人の時間になったことで、食材も大事にするようになりました。

二人分の料理ですから、余り物を並べて、

「さあ、これで何が作れるか・・・」

などと考えるのは、なかなか楽しい時間です。

今日は朝市開催日なので、また竹の子(孟宗竹)を買ってこようかな。

炊き込みご飯が食べたくなりました。

 

 

幸楽苑も台風の影響

昨日は孫たちが出かけていたので、お昼は夫と二人で外食。

ラーメンが食べたいと意見は一致しましたが、どこも混んでいて、

なかなか入れません。

山麓線沿いの幸楽苑に入ろうとしたら、店員さんが外で待機されていて、

このメニュー表を持って説明されるには、

「台風19号の影響で、郡山の工場の操業を休止しているため、このメニューのみの対応になります」

とのこと。

野菜一杯のタンメンが食べたい人かな?それを聞いて店に入らずに戻られたお客様がいました。

2019102801

餃子(240円)はシェア。

2019102802

夫が頼んだ中華そばプレミアム(740円)です。

チャーシューが美味しそうでした。

2019102803

私が頼んだ中華そば(440円)です。

特別美味しいと言わけではありませんが、何と言っても値段が安い!

シンプルな中華そばは懐かしい味がしました。

2019102804

ごちそうさまでした。

 

 

孟宗竹の残り

竹の子のことをわざわざ孟宗竹と呼ぶのは、

この地方で「竹の子」というと姫竹の子のことを指すからです。

昨日の夕飯は、その孟宗竹の残りを使って青椒肉絲を作りました。

2019050201

後はかぼちゃのサラダと朝煮ておいた煮しめです。

またウドを頂いたので、ウドご飯とウド汁も作りました。

美味しかったです。

 

 

お花見

先週ずっと気温が低かったおかげで、高田の桜が満開になてから

長く持ちました。

昨日は畑の草取りをしようと思っていたのですが、せっかくお天気に恵まれ、

気温も高くなったので、みんなでお花見に出かけました。

本当に綺麗でした。

日曜日、満開、好天、気温高め、こんなに条件が揃うのは珍しいのではないでしょうか。

2019041501 2019041502

双子の孫たちは食べるだけ食べたら、公園で土埃にまみれて遊んでいました。

夫と私はまったりと孫の三男と遊びました。

屋台の食べ物は国際色豊かになりました。

インドカレー、チーズホットドッグ、から揚げ、焼きそば、餡餅(シャーピン)などを

買って食べましたが、ちょっとくどさを感じて、玉こんの醤油煮、富寿司のいなりと巻き寿司

も買ってみました。

シャーピンとインド人のおばちゃんが作っていたインドカレー、玉こんが特に美味しかったです。

カレーは細長いタイ米?のサフランライスにひよこ豆のカレーがかかっていました。

タンドリーチキンもすごく美味しそうだったのですが、その前にから揚げを買ってしまったので、

我慢しました。

最後に凍ったイチゴがトッピングされたかき氷を夫が買ってきたのですが、

これがまた美味しかったです。

食べるのと子どもの世話が忙しくて、食べ物の写真は撮り忘れました。

 

 

餃子&レバニラ炒め

2019040101

31日の日曜日の夕飯に餃子とレバニラ炒めを作りました。

餃子は包むのに時間がかかるので、平日はなかなか作ることが出来ません。

餡には豚ひき肉、キャベツ、ニラ、長ネギ、椎茸の他に小松菜も入れました。

餃子の餡と納豆に混ぜた時には、孫たちは何でも食べるからです。

レバニラ炒めは私がどうしても食べたかったので作りました。

鉄分が不足しているのでしょうか。

 

 

餃子パーティー

一昨日の土曜日の夜、知人3人と私たち夫婦で餃子パーティーをしました。

知人の1人は転職して遠いところに行くので、送別会を兼ねてのパーティーでした。

娘一家が結婚式やら法事やらで留守だったので、この日に決めました。

孫たちがいるとホットプレートを使ってのパーティーは危ないし、大騒ぎになるからです。

2019022501

大判の餃子の皮で90枚、久しぶりにたくさん作りました。

昔7人家族だったころは、毎回大判で100枚作っていました。

今になると、よくやっていたと我ながら感心します。

ご飯も1日1升5合炊いていましたから、ガス釜で。

2019022502

卵焼きは長ねぎ入りです。

2019022503

ちょうど近所の方からふきのとうをいただいたので(今年初)、天ぷらにしました。

2019022504

カツオと野菜の酢味噌とごまだれ和えです。

2019022505

写真はありませんが、中華スープとみそ汁も作りました。

なんで汁物を2種類も作ったのかというと、来たのが若い子たちでみんな一人暮らしなので

みそ汁を作らないだろうと思ったからです。

具はあえて煮るのに時間がかかるじゃがいもにしました。最後にわかめも入れました。

案の定、

「みそ汁なんていつぶりだろう」

「じゃがいものみそ汁は本当にひさしぶり」

という声が上がりました。良かった・・・

 

 

幸楽苑

連休は遠出が出来ずに終わりましたが、初めて幸楽苑のラーメンを食べました。

上越市下門前1968にある上越店に夫と母と3人で入りました。

夫と母が頼んだ「新・極上中華そば(税込み421円)」です。

2018050502

2018050504

私が頼んだ「ゆず塩野菜ラーメン(税込み561円)」です。

コマーシャルの「はじめての恋はほのかに柚子の香りがしました」

のセリフが気になっていたので、頼んでみました。

2018050501

柚子の香りが効いていて、肉類が一切入っていない、さっぱりした塩ラーメンでした。

私は好きです。

2018050503

餃子をセットにして(セット価格税込み)745円)、母とシェアしました。

味はごく普通の餃子でした。可もなく不可もなくといったところでしょうか。

2018050505

夫はラーメンにチャーシュー丼と餃子3個がつくCセット(税込み410円)にしました。

このチャーシュー丼を味見させてもらいましたが、これがなかなか美味しかったです。

一口だけなのでわかり難いのですが、チャーシューの細切りの他にメンマ、玉ねぎ、椎茸が

乗っていたように思います。

2018050506

美味しかったです。ごちそうさまでした。