新潟県妙高市  建築工事 リフォーム 新築 

雪国の家づくり、石曽根工務店です。

TEL 0255-72-3049

〒944-0020 新潟県妙高市工団町5番1号

美味しい物(洋食)

SUZUVEL

一昨日の新潟交響楽団定期演奏会の前に夫と長男と3人で昼食をとったレストラン、

SUZUVEL(スズベル)です。

2018年3月に新潟駅南口のホテルメッツの隣りでオープンしました。

SUZUVEL公式HP
こちらのお店はチョイスデリゴハンという独特なシステムで、

まず、
ライスボウル
米粉麺
麹カレー
ミートソースパスタ
サンドウィッチ
からメインを決め、
次にデリと呼ばれるおかずを選択します。
デリはメインにより2品から5品選べます。

2019070101 2019070102

お昼だったのでアルコールは頼まなかったのですが、地酒中心に充実していた様子でした。

2019070103 2019070104 2019070105

夫はライスボウル+4デリにしました。

2019070106

長男は麹カレー+2デリかな?

2019070107

私はライスボウル+3デリ。

紙コップにはコーヒー等ドリンク1杯入れることが出来ます。

どれも味噌味のスープがついていました。

2019070108

私の希望でこのレストランに行ったのですが、ヘルシーなメニューのためか、

イタリアンレストランと同じで、お客は9割女性でした。

私は大満足でしたが、男性陣にはどうだったかな?

美味しかったとは言ってましたが。

 

 

ロックハート城

26日の高田法人会女性部の美術館巡りで天一美術館に行く前に

立ち寄った「ロックハート城」です。

10万平米の敷地内には石造りの教会やショップ、レストランが中世の街並みを再現しています。
ドラマや映画のロケ地としても人気で、多数の作品ロケが行われております。

ロックハート城とは・・・ ロックハート城公式HP

ロックハート城は1829年、エジンバラの南西約50kmの位置に建てられました。 この城を建てたウィリアム・ロックハートは州の下院議員やグラスゴー大学の学部長もつとめ、領地の豊かな鉱石資源を利用して産業を興し、それを基に鉄道が引かれるといった地域貢献をよくした大人物でした。また、弟のジョン・ギブソン・ロックハートは19世紀の英国が 誇る文豪ウォルター・スコットの長女と結婚し、文学者であった彼は、舅の死後ウォルター・スコットの伝記全7巻を集大成し、英国の三大伝記作家としてその名を残しています。

 

そしてこのロックハート城は1988年、当時のソビエト・ゴルバチョフ元書記長の承諾を得て、30個のコンテナでシベリア鉄道を経由し、同年12月無事日本に到着しました。 以来、3年紆余曲折と延べ15,000人の建設スタッフにより幾多の困難を克服し、1993年4月6日遂に群馬県高山村に復元されました。ヨーロッパの古城移築・復元は我が国で初めてのことで、これは俳優・津川雅彦氏とロックハート城オーナー・平井良明の「夢」のリレーにより完成したものです。

2019062901

お昼を頂いたカントリーレストランです。

2019062902

パンが美味しかったです。

2019062904

私は集合場所まで友人に送ってもらったので、チェコのビール(中瓶)を注文しました。

このビール、私の好きな味です。

黒ビールに近くて、コクがあって美味しかったです。

2019062903

時間の関係もありましたが、さすがにドレスを着て撮影する「プリンセス体験」

をした人はいなかったです(笑)。

でもね、いいことがありました。

NHKのおかあさんといっしょのロケに出くわしたのです。

写真撮影はもちろんNG、詳しいことも書けませんが、

放送は来年1月なのだそうです。

帰ってから大いに自慢しました。

こればかりは家族に小さい子供がいなければ、なんだかわからないのですが。

一緒に行った妹も孫がいますし、他にも孫と観ているという会員さんたちと大興奮でした。

4歳と1歳の子供がいるという添乗員の男性が一番興奮していました。

 

 

アールグレイは美味しい

クッキーやシフォンケーキに紅茶のアールグレイが入った物は、

なぜかみんな上品な味がして美味しいと感じていました。

生協でアールグレイが入ったスコーンがあったので購入してみました。

やはり期待を裏切らず、美味しかったです。

今日の朝食に夫が作ったマーマレードをつけて食べました。

夫作のマーマレードは少し苦みがあって、とても美味しいんです。

入れたてのコーヒーと一緒に・・・至福の時間でした。

2019060501

 

 

もちやのクロワッサン

二男が高校時代ラグビー部に所属していた時に親しくさせていただいたK夫妻と

先週末、近所の楽膳屋一(らくぜんやいち)で食事会をしました。

みんなアラ還で、体の不調やら家族の不幸やらいろいろあり、

それらをクリアしての今日の元気な姿ということで、快気祝いを兼ねました。

私のこの拙いブログを見て下さっていて、誕生日やら何かあると

ラインで言葉を送ってくださいます。これがとても嬉しいんです。

6時開始で気がついたら10時、あっという間の楽しい4時間でした。

最後に奥様からいただいたクロワッサンです。

妙高高原の「もちや菓子舗」作で、とても美味しかったです。

昨日の朝食に孫たちもみんなでいただきました。

2019052701

「もちや菓子舗」は和菓子中心の菓子店で、老舗です。

昔から洋菓子も売っていたらしいのですが、若手が洋菓子を作りようになってから、

味が変わり、クロワッサンもその若手が焼いているそうです。

米粉バターシフォンは妙高市あっぱれ逸品認定品です。

もちや菓子舗のHP

美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

孟宗竹の残り

竹の子のことをわざわざ孟宗竹と呼ぶのは、

この地方で「竹の子」というと姫竹の子のことを指すからです。

昨日の夕飯は、その孟宗竹の残りを使って青椒肉絲を作りました。

2019050201

後はかぼちゃのサラダと朝煮ておいた煮しめです。

またウドを頂いたので、ウドご飯とウド汁も作りました。

美味しかったです。

 

 

ペペロンチーノ

先日アヒージョを作った際に残ったオリーブオイルを使って

ペペロンチーノを作りました。

具は旬のホタルイカとふきのとうです。

ニンニクと鷹の爪とハーブソルトを追加しました。

美味しかったですが写真を撮り忘れたので、よそ様からお借りしました。

2019041901

 

アヒージョ

先日私の妹と娘、孫2人(娘の子どもたち)が遊びに来た時に

色々な話をしましたが、その時にアヒージョの話が出ました。

妹の家ではしょっちゅう作っているそうで、魚介類だけでなく、きのこも

美味しいのだそうです。

「こんな油にまみれた料理なんか食べたくない」

と思っていましたが、オリーブオイルが沢山あることもあり、作ってみました。

2019041601

ミックスベジタブルと生鮭があったので、きのこ3種(エリンギ、しめじ、舞茸)を

買って来て作りました。

にんにく、鷹の爪も入っています。

パセリは自家菜園です。

味付けは塩コショウとハーブソルトを使いました。

そして、ホームベーカリーで焼いたパンにオイルをつけて食べました。

これはとても美味しかったです。

オリーブオイルの消費にも役立ちますし、また作りたいと思います。

今度はじゃがいもやミニトマトも入れてみようと思います。

 

お花見

先週ずっと気温が低かったおかげで、高田の桜が満開になてから

長く持ちました。

昨日は畑の草取りをしようと思っていたのですが、せっかくお天気に恵まれ、

気温も高くなったので、みんなでお花見に出かけました。

本当に綺麗でした。

日曜日、満開、好天、気温高め、こんなに条件が揃うのは珍しいのではないでしょうか。

2019041501 2019041502

双子の孫たちは食べるだけ食べたら、公園で土埃にまみれて遊んでいました。

夫と私はまったりと孫の三男と遊びました。

屋台の食べ物は国際色豊かになりました。

インドカレー、チーズホットドッグ、から揚げ、焼きそば、餡餅(シャーピン)などを

買って食べましたが、ちょっとくどさを感じて、玉こんの醤油煮、富寿司のいなりと巻き寿司

も買ってみました。

シャーピンとインド人のおばちゃんが作っていたインドカレー、玉こんが特に美味しかったです。

カレーは細長いタイ米?のサフランライスにひよこ豆のカレーがかかっていました。

タンドリーチキンもすごく美味しそうだったのですが、その前にから揚げを買ってしまったので、

我慢しました。

最後に凍ったイチゴがトッピングされたかき氷を夫が買ってきたのですが、

これがまた美味しかったです。

食べるのと子どもの世話が忙しくて、食べ物の写真は撮り忘れました。

 

 

花冷え

4月とは思えない寒さと積雪、せっかく高田の桜が開花したのに凍えそうです。

去年みたいに観桜会開催直後に満開であっという間に桜は終わり!

とならずに済みそうですが。

私はまだタイヤ交換していなかったので良かったですが、焦った方も多かったと思います。

2019040301

今日久しぶりにホームベーカリーを出してパンを焼きました。

存在を忘れていたわけではないのですが、パンを焼こうという気持ちの余裕が無かったのです。

家中に焼き立てパンのいい匂いが漂っています。

2019040302

 

 

 

ふきのとうのパスタ

お客様から大量のふきのとうをいただいたので、全部ふき味噌にしました。

今日のお昼はパスタ。

ソースはミートソースとふき味噌の2種類作りました。

ミートソース(写真無し)も好評でしたが、ふき味噌が意外に好評でした。

オリーブオイルでにんにくを炒め、ツナとふき味噌を炒めただけです。

塩味の不足分は桜の塩漬けで補いました。

写真を撮った後、桜は刻んで混ぜました。

ふき味噌のほろ苦さ多桜の香りで春を感じることができました。

若い娘夫婦もおそるおそる食べた後おかわりしてくれたので、嬉しかったです。

2019033101