新潟県妙高市  建築工事 リフォーム 新築 

雪国の家づくり、石曽根工務店です。

TEL 0255-72-3049

〒944-0020 新潟県妙高市工団町5番1号

美味しい物(和食)

先週末は娘一家がいなかったのですが、長男がふらっと帰って来ました。

和食好きの彼のために用意した夕食です。

ほぼ私と好きな食べ物が一緒です。

ふきのとうの天ぷら、ほたるいかの刺身は春しか食べられない貴重なメニューです。

2019042301

この次の日(日曜日)にこごめ(こごみ)を沢山いただいたので、

お昼にゆでて食べました。

普段なかなか食べられないので、彼はさんざん食べて帰りました。

くださったSさん、ありがとうございました。(写真はありません)

 

 

お花見

先週ずっと気温が低かったおかげで、高田の桜が満開になてから

長く持ちました。

昨日は畑の草取りをしようと思っていたのですが、せっかくお天気に恵まれ、

気温も高くなったので、みんなでお花見に出かけました。

本当に綺麗でした。

日曜日、満開、好天、気温高め、こんなに条件が揃うのは珍しいのではないでしょうか。

2019041501 2019041502

双子の孫たちは食べるだけ食べたら、公園で土埃にまみれて遊んでいました。

夫と私はまったりと孫の三男と遊びました。

屋台の食べ物は国際色豊かになりました。

インドカレー、チーズホットドッグ、から揚げ、焼きそば、餡餅(シャーピン)などを

買って食べましたが、ちょっとくどさを感じて、玉こんの醤油煮、富寿司のいなりと巻き寿司

も買ってみました。

シャーピンとインド人のおばちゃんが作っていたインドカレー、玉こんが特に美味しかったです。

カレーは細長いタイ米?のサフランライスにひよこ豆のカレーがかかっていました。

タンドリーチキンもすごく美味しそうだったのですが、その前にから揚げを買ってしまったので、

我慢しました。

最後に凍ったイチゴがトッピングされたかき氷を夫が買ってきたのですが、

これがまた美味しかったです。

食べるのと子どもの世話が忙しくて、食べ物の写真は撮り忘れました。

 

 

仕事モード

ご無沙汰しております。

先週末と今週は孫の子守りで、毎日の仕事を短時間でこなさくてはいけなかったので

ブログを更新出来ずにいました。

娘が仕事に復帰し、2歳の双子と0歳の三男も保育園に行き始めましたが、

馴らし保育の期間があります。

3人の迎えは大変なので、夫と2人で行っていましたが、

まあ車に乗らないこと。

その後の3人の子守りでアラカンババはぐったり・・・

特に11時上がりの日々は、娘が帰ってくるまで長く感じました。

今日明日はおとうちゃん、おかあちゃんがいるので、私はたまった仕事を片付けることができます。

2019041201

さて、写真は先日やっと封を開けた千代の光酒造のお酒、ピルエットです。

冷やで頂きました。

お酒のタイプはうすにごりの純米大吟醸で、フルーティな香りと、なめらかでスッキリとした、

やや甘口の味わいです。

つまみはご近所様からいただいた野沢菜漬けと味噌とわさびを和えた物と

同じくいただいたわさびの葉を茹でた物ととう菜をポン酢で和えた物です。

お酒もつまみも美味しかったです。

 

 

ふきのとうのパスタ

お客様から大量のふきのとうをいただいたので、全部ふき味噌にしました。

今日のお昼はパスタ。

ソースはミートソースとふき味噌の2種類作りました。

ミートソース(写真無し)も好評でしたが、ふき味噌が意外に好評でした。

オリーブオイルでにんにくを炒め、ツナとふき味噌を炒めただけです。

塩味の不足分は桜の塩漬けで補いました。

写真を撮った後、桜は刻んで混ぜました。

ふき味噌のほろ苦さ多桜の香りで春を感じることができました。

若い娘夫婦もおそるおそる食べた後おかわりしてくれたので、嬉しかったです。

2019033101

 

 

大活躍

新しい器は娘も気に入ってくれて、毎日大活躍です。

切り干し大根は娘が自分で大根を切って干したものです。

2019032802

ピンボケ気味ですが、豚肉と野菜炒めです。

2019032803

かぼちゃ煮は孫たちが大好きなので、ちょくちょく出てきます。

今回は私が作りましたが、味付けが濃かった。失敗です。

盛り付けはこれくらいの量が上品ですね。

2019032801

 

新しい器

贈答品専門店、ハリカ新井店がアピデ新井店に変わるため、

在庫整理しているかと思って日曜日にふらっと寄ってみました。

品物が整理されていた中で見つけた和食器のセット。

1割ほど引かれていました。

先日松本市繩手通りの器専門店で買おうか迷った器があったのですが、

買わずに帰って来てしまい、ちょっと後悔していました。

2つで3,000円くらいだったので、許容範囲とみなし、購入しました。

2019032603

大きさは直径30㎝ほどでしょうか。

昨夜卯の花(おから)ともつ煮で使いました。

おからは人参、ひじき、長ねぎ、えのき、しめじの他にイカが入っています。

先日の手巻き寿司の時に余ったものです。

味付けはめんつゆと白だしで簡単にしました。

おからを食べると便通が良くなって助かります。(汚い話ですみません)

もつ煮は生協の味付けですが、量を増やすためにしらたき、玉ねぎ、豆腐を入れました。

味はもともとついていた上に酒、味噌、醤油、にんにくを足しました。

好みで七味唐辛子をかけていただきます。

美味しかったです。

 

 

たら汁

先週末は久しぶりに長男が来て、手巻き寿司を作ったり、キャベツメンチカツを作ったり

しましたが、バタバタしていて写真は撮り忘れました。(ぜんまい入り雑煮も)

唯一撮ったのがたら汁です。

たら1尾を切り身で売っていたので、酒粕、生姜、ごぼう、大根と一緒に味噌汁にしました。

2019032601

これは我が家では私しか食べないのです。

まず酒粕がみんな苦手です。美味しいのにね。

七味唐辛子をたっぷり振って、独り占めして食べました。

13年前の今日他界した父も好物でした。

餃子を作ると「お!今日は餃子か!」と大喜びしていた姿も思い出します。

私も大好物です。

2019032602

 

 

 

松本市へ

会社に飾ってあった豆雛をほめてくださった社長夫人、Tさんに

ミニチュアが好きなことを話したら薦めてくださったお店に行ってきました。

松本市の東側にある縄手通りにあるのですが、その件は後日にしたいと思います。

その前に別の会社のI社長夫妻に薦めていただいたイタリアンのお店を

紹介したいと思います。

その前に途中の姨捨SAでトイレ休憩。

2019031701

ここで長野名物おやきを買いました。

夫はスタンダードな「ピリ辛野沢菜」、私は大好きな「ふきのとうみそ」が季節限定で

あったので、迷わず購入しました。

すべて1個220円(税込み)でした。

「玉ねぎ」というのもあり、珍しいので迷いましたが、今しか食べられないふきのとうにしました。

2019031702

ふきのとうの中身です。ほろ苦くて美味しかったです。

皮もとても美味しかった。

2019031703

さて、お目当てのイタリアン「おりべ」は静かな住宅地の中にあり、ちょっとわかりにくい場所でした。

住所:〒390-0813 長野県松本市埋橋2-10-4 電話:0263-35-5937

予約をしていかなかったので、30分以上待ちましたが、仕方ありません。

2019031704

2019031705

2019031706

イタリアンにしては値段が良心的なところも人気の理由のようです。

2019031707

2019031708

夫も私もパスタランチ1350円にしましたが、観察すると2人で来店しているご夫婦、友人は

1人がパスタランチ、1人がピザランチを頼んでシェアしているパターンがほとんどでした。

大食漢の私たちは、ランチセットの他にピザも頼みましたが、結局全部食べられずに一部を

持ち帰りました。それができると聞いたので、頼んだのですが・・・

前菜とスープです。サラダのドレッシングがすばらしく美味しかったです。

2019031710

パスタは夫も私も「フレッシュトマトとモッツァレラチーズのパスタ」にしました。

2019031711

セットの他にハーフ&ハーフで頼んだピザは「マルゲリータ」と「ふき味噌とゴルゴンゾーラチーズ」

にしました。石窯で焼き上げるピザは絶品でした。

2019031712

デザートも美味しそうでしたが、今回は飲み物だけのセットにしました。

とても美味しかったです。ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

ちらし寿司

3月3日の桃の節句は夕飯にちらし寿司、豚汁、天ぷらにしました。

変な組み合わせですが、うしお汁にすると若い世代が物足りなくなるからです。

豚汁の写真は撮り忘れました。

2019030501

大好きなふきのとうを頂いたので、天ぷらは急きょ追加しました。

2019030502

美味しかったです。

そして今日は水曜日。

小出雲のかねこやが海鮮丼をワンコインで出してくれる日なので、

久しぶりに買いました。

2019030601

と言っても夫はあまり好きではないので、隣の味っ子弁当でかき揚げ弁当にしました。

この海鮮丼はさすが魚屋さんの作品、税込み500円とは思えない美味しさです。

ご馳走様でした。

 

 

 

ほっともっとのドラえもんランチ

今日の新聞にこんなチラシが入っていました。

ドラえもんが大好きな双子の孫たちはチラシを放しません。

2019030201

「今日はお昼はこれにしようか」ということになり、娘にスマホで注文してもらいました。

ほっともっとがドラえもんの映画のスポンサーになっているのでしょうね。

期間限定のおまけつきでした。

11時50分の受取り指定に夫が取りに行ったら、その後のお客様が、

「1時間待ちです」と告げられていたとか。

チラシの効力凄し!

2019030202

中身はこんな感じです。おにぎりとカレーの2種類があったので、カレーにしました。

孫たちは大喜びでした。

2019030203

それぞれがチキン南蛮やカルビ焼き肉弁当等好きなものを注文しました。

私はシンプルにのり弁にしました。

ほっともっとのお弁当はいつぶりでしょう。

お弁当を買うという機会がなかなかないので、貴重でした。

2019030204

野菜不足になりそうなので、大根の煮物を作りました。(画像は撮り忘れ)

畑の雪が解けて、掘っていなかった大根が顔を出してきたので、

5本ほど取って来てすぐに煮ました。

しばらくは大根おろしや煮物を心おきなく食べられそうです。